キレイな白い歯であなたの印象は変わる

ホワイトニング

審美歯科

通常、虫歯治療により削った歯は、金属の詰めものをして保護します。いわゆる“銀歯”というものです。しかし銀歯は、笑った時や会話している時に意外と目立ち、審美的に美しいとは言えません。

当院では、天然歯と同様の性質を持つセラミックを使った治療を行い、歯を美しく機能的に回復させます。また、セラミックは生体親和性に優れているため、金属アレルギーの方にもおすすめです。

当院の審美歯科治療例

ジルコニアフレームによるオールセラミッククラウン
すべてセラミックでできた、色調や光の透過性が天然歯にもっとも近い審美性に優れた被せものです。フレームに、セラミックのなかでも高い強度と審美性を誇り、適合性に優れている「ジルコニア」を採用しています。
ハイブリッドセラミック(被せものや詰めものに使用します)
ハイブリッドセラミックハイブリッドセラミックとは、セラミックと歯科用プラスチック(レジン)を掛け合わせた歯科用素材。100%セラミックの素材に比べてやや審美性は劣りますが、それぞれの素材の良さを活かし、美しく強度のある詰めものや被せものを実現します。当院では「エステニア」「グラディア」「セラマージュ」の3種類をご提供しております。
メタルボンド
金属フレームの外側にセラミックを焼き付けた被せものです。光を通しにくいためやや透明感が失われますが、丈夫で長持ちする被せものとしてよく使われます。歯の大きさや形を整えたい、歯ならびをキレイにしたい、神経がなく黒ずんだ歯を白く見せたいという方におすすめです。

治療例紹介 

ラミネートベニア

ラミネートベニア 術前画像

術前

ラミネートベニア 術後画像

術後

オールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム)

オールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム) 術前画像

術前

オールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム) 術後画像

術後

オールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム)

オールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム)術後画像2

右2~左2(赤矢印)がオールセラミクスクラウン(ジルコニアフレーム)
左1()がインプラントで、あとの3本は天然歯です。

オールセラミッククラウン(ジルコニアフレーム)

オールセラミッククラウン(ジルコニアフレーム)

術前

オールセラミッククラウン(ジルコニアフレーム)

術後

オールセラミッククラウン(ジルコニアフレーム)

入れた歯は左の図です

審美歯科(クラウン・ブリッジ・インレー)

オールセラミック・クラウン(ジルコボンドクラウン) ¥120,000
メタルボンド・クラウン ¥90,000
エステニア前装ゴールド・クラウン ¥70,000
e-max クラウン ¥50,000
e-max インレー ¥30,000
ハイブリッド・インレー ¥30,000
ゼノスタークラウン ¥50,000
ゴールドインレー ¥35,000
Copyright © おぎはら歯科クリニック All Rights Reserved.